債務整理で過払い金を取り戻そう!借金問題解決への道

男の人

情報収集を行なっておく

浮気

不倫をされてしまったことが原因で離婚する場合、状況によっては慰謝料請求を行うことが可能です。しかし、好きなだけ請求できる、必ず請求できるというわけではありません。時には、請求した金額が減額される、または慰謝料請求そのものが棄却される可能性もあるのです。そういった事態に陥らないためにも、まずは落ち着いて、慰謝料請求でどうしたら失敗しないのか明確にしておくことが大切でしょう。一般的に不倫の慰謝料請求ができるケースというのは、相手側に過失がある場合です。そして不倫により請求者の権利が侵害されている場合も、慰謝料請求が実行できます。夫婦には法律で、平穏な共同生活をおくる権利というのが定められています。つまりは、今まで幸せな生活をおくっていた夫婦が、相手側の不倫によって壊された。そういったケースの時には慰謝料請求できる確率が高いとされています。

不倫が原因で慰謝料請求を行いたいと考えているのであれば、慰謝料の相場を把握しておくと良いかもしれません。相場に関しては、不倫によって離婚するのか、それとも離婚しないかによって変動するとされています。離婚する場合には最高で300万円、離婚しないのであれば100万円位だという情報もあります。不倫の慰謝料が気になるという方は、相場に関して予め調べてみるのも良いかもしれません。確実な情報、そして対策方法が知りたいのであれば、法律のプロである弁護士からアドバイスをもらうのが良い選択です。